コスプレイヤー『まぁ』のサイト兼ブログ
リンク・コメント・トラックバックはお気軽にどうぞ!

●スポンサーサイト●

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●【APH】セーシェル(私服)-縫製●

2012/08/27


 今回はセーシェル私服の縫製について。
 前回の型紙でガッツリ語ったので、今回は短いですw

縫製中縫製中
 写真一枚目の説明。
① 端処理
② 身頃を縫い合わせる
③ 背中にコンシールファスナーを付ける
④ 袖を付ける

 写真二枚目の説明。
⑤ バイアステープを作る(バイアスの作り方は速報を参照)
⑥ 袖口と襟ぐりをバイアス処理
⑦ バイアス処理した箇所に平ゴムを通す
⑧ 裾上げ


 …縫製の説明ってあんまりないよね。
 「ミシンでだ~っと縫うだけだお・ω・」で終わってしまう…。

 ファスナーの付け方とかはggればすぐに出てきます。
 私も得意な方じゃない(むしろ下手)んで、そこら辺は私に求めないでくれ←


 あ!ポイントあった!!!

 原画は胸元と袖口がレース?フリル?になっていますね。
 レースだと生地との差が出て違和感があるな…ということで、フリルにしました。

 といっても、フリルを作ったわけではない。
 ココが今回のポイント。
 『平ゴムを入れたらギャザーが寄る』、これをフリル(風)にしています。

 作り方は簡単。
 袖口と襟ぐりの縫い代を『フリルの長さ×2+0.5cm』にするだけ。
フリルの作り方
 そして図のように山折りにして、0.5cmの縫い代を隠すようにバイアス処理。
 バイアス処理した箇所に平ゴムを入れるだけです。

 普通のフリルみたいに「フリフリ~」とはいかないけど、自然な感じでフリル(風)になります。
 袖も腕も着用サイズより大きいからこそ出来る技。
 ・・・フリルというよりはシャーリングに近いのかもしれないですね^^;


速報ログ】 (サイトの見方はこちらをご参照下さい
 速報はこちらのページより情報が少ないですが、その時のリアルな感想が残されています。
 興味がある方は是非遊びに行ってみてね☆
関連記事
この記事へのトラックバックURL
http://maxa02.blog56.fc2.com/tb.php/5-01c469a8
この記事へのトラックバック
 今回はセーシェル私服の縫製について。 前回の型紙でガッツリ語ったので、今回は短いですw 
まとめ【【APH】セーシェル(】 | まっとめBLOG速報 at 2012.11.23 00:36
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。